本文へスキップ

TEL. 044-722-2000
FAX. 044-722-7460

〒211-0063 川崎市中原区小杉町3-239-2

本質安全防爆型検知部

防爆構造が必要な場所の検知は、こちらの本質安全防爆型検知部をご使用下さい。
各種指示警報部と組み合わせてご使用頂けます。

固定式 固定式
酸素用

硫化水素用


○本質安全防爆構造(Exia UCT4)
○工場電気設備防爆指針2006に準拠
○高温環境(周囲温度50℃)での防爆に対応
○検知部出力4〜20mAにより受信計器(指示警報部)組み合わせが多彩
○液晶表示部をもたせ、現場での濃度確認が可能




型式 TCIS-AO2  TCIS-HS-30 
検知原理 隔膜ガルバニ電池式  低電位電解式 
測定対象ガス  酸素  硫化水素 
採気方式  拡散式
測定範囲  0〜25vol%  0〜30ppm
指示精度  酸素濃度で±0.7%O2以内
(JIS T8201 準拠) 
フルスケールの±5%以内
 (JIS T8201 準拠) 
検知部出力 4〜20mA DC  
応答速度 90%応答20秒以内  90%応答60秒以内 
寸法  120(W)×156(H)×69(D)mm  
重量 約1.5kg  
防爆構造 Exia U CT4(周囲温度50℃,セイフティバリアMTL-787S+使用  
第TC18399号(工場電気設備防爆指針2006準拠)
使用条件 -20〜50℃ 90%RH以下  
オプション 防滴カバー  


スペー

株式会社東科精機
TEL. 044-722-2000
FAX. 044-722-7460
sales@toka-seiki.co.jp

 calendar
 株式会社東科精機 TEL:044-722-2000 FAX:044-722-7460 sales@toka-seiki.co.jp http://www.toka-seiki.co.jp iso

portable.htmlへのリンク